【競馬】 ノーザンファーム吉田勝己氏、現役の仏2歳女王を購入

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/12/12(水) 12:54:43.32 ID:1caqry2N0.net


8日にフランス・ドーヴィルでアルカナセールが行われた。このセールで、
今年の仏2歳女王を決めるマルセルブーサック賞(10月7日、GI、パリロンシャン、芝1600メートル)を勝ったリリーズキャンドル(牝2)を、
ノーザンファームの吉田勝己氏が代理人を通じて110万ユーロ(約1億4137万円)で購入した。
リリーズキャンドルは父スタイルヴァンドーム、母ゴールデンリリー(母の父ドルフィンストリート)というフランス産馬で、
いとこにリスグラシューがいる良血馬。4戦2勝で挑んだマルセルブーサック賞は単勝28倍と人気薄だったが、
P・ブドー騎手を背に、しんがり一気の末脚で下馬評を覆す鮮やかな勝利を収めていた。
リスグラシューの母リリサイドもこのセールで取引された経緯があり、
「勝己氏はこの牝系が好きで、現役を続けるか、すぐに繁殖に上げるかは未定ですが、期待は大きいです」という代理人のコメントが報じられている。
http://race.sanspo.com/keiba/news/20181212/ove18121205020001-n1.html





【競馬】 テイエムジンソク引退 種牡馬に

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/12/12(水) 17:43:13.09 ID:UjubRN1w0.net
テイエムジンソク

2017年のみやこS(GIII)、2018年の東海S(GII)を制したテイエムジンソク(牡6、栗東・木原一良厩舎)は12日付で競走馬登録を抹消した。
今後は北海道沙流郡日高町のテイエム牧場日高支場で種牡馬となる予定。

通算成績は中央28戦9勝、地方2戦0勝。
獲得賞金は中央304,930,000円(付加賞含む)、地方3,200,000円。重賞2勝。

(JRA発表)
http://keiba.radionikkei.jp/keiba/sp/post_16617.html





【競馬】 Cデムーロ騎手、来年から本格的に日本語を勉強

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/12/10(月) 06:57:27.96 ID:ppJ0bU760.net
デムーロ兄弟

現在はフランスを主戦場とするクリスチャンだが、その先に描くプランがある。兄に続くJRA通年免許の取得だ。
「ありがとうございます」。「メッチャうれしい」。勝利インタビューでは日本語で喜びを表現。
「ボクの1番人気は焼き肉。2番人気は寿司、刺身」。すっかり日本に溶け込んでいる26歳のイタリアンは、
来る日に向け、来年から本格的に日本語の勉強を開始するという。
https://sp.daily.co.jp/horse/2018/12/10/0011891316.shtml?pg=2





【競馬】 香港カップ グロリアスフォーエバー逃げ切り ディアドラ2着

104: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/12/09(日) 17:39:50.96 ID:afIvpTgZ0.net


9日、香港のシャティン競馬場で行われた香港カップ(G1・芝2000m)は、先手を取ったS.デソウサ騎手騎乗のグロリアスフォーエバー(セ4、香・F.ロー厩舎)が、直線に入っても粘り切り、最後は外から一気に追い込んできたC.ルメール騎手騎乗のディアドラ(牝4、栗東・橋田満厩舎)に1馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2:01.71(良)。

3着には1.1/4馬身差で勝ち馬の全兄であるZ.パートン騎手騎乗のタイムワープ(セ5、香・A.クルーズ厩舎)が入った。J.モレイラ騎手騎乗のサングレーザー(牡4、栗東・浅見秀一厩舎)はそれに続く4着。W.ビュイック騎手騎乗のステファノス(牡7、栗東・藤原英昭厩舎)は9着。

グロリアスフォーエバーは父Archipenko、母Here To Eternity、その父Stormy Atlanticいう血統。昨年覇者である全兄タイムワープらを抑え、G1タイトルを手にした。JRA発売では4番人気だった。
https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=148186





【競馬】 香港マイル ビューティージェネレーションが連覇 ヴィブロスが2着に

510: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/12/09(日) 17:00:09.88 ID:EYbmlqa60.net


9日、香港のシャティン競馬場で行われた香港マイル(G1・芝1600m)は、先手を取ったZ.パートン騎手騎乗のビューティージェネレーション(セ6、香・J.ムーア厩舎)が、直線ではさらに後続との差を広げ、最後はラストランとなるW.ビュイック騎手騎乗のヴィブロス(牝5、栗東・友道康夫厩舎)に3馬身差をつけ連覇を達成。勝ちタイムは1:33.52(良)。

3着には3.1/4馬身差でD.ホワイト騎手騎乗のサザンレジェンド(セ6、香・C.ファウンズ厩舎)が入った。M.デムーロ騎手騎乗のペルシアンナイト(牡4、栗東・池江泰寿厩舎)は5着、C.ルメール騎手騎乗のモズアスコット(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)は7着となった。

ビューティージェネレーションは父Road to Rock、母Stylish Bel、その父Bel Espritという血統。昨年の本レース優勝馬で、今年は大本命として出走。完勝と言える内容で連覇を達成した。JRA発売では単勝1.4倍の1番人気だった。また、鞍上のZ.パートン騎手は香港ヴァーズに続く、本日の香港国際競走2勝目となった。

※着差はすべて1着馬からのもの。
https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=148178





NEXT≫




カテゴリ
検索フォーム
ランダムジャンプ
おすすめ











アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
3位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング



応援よろしくお願いします
書置き
管理人NAME:出遅れ癖

RSS facebook ボタン 

04/27
2chSCについて追記しました
記事リンク

08/01
超多忙のため、更新数減ってます
秋までには元のペースに…



パチンコ&スロットはこちら(更新休止中)
アクセスランキン
おすすめ競馬ブログ
相互リンクサイト様(競馬情報)
相互リンクサイト様(競馬予想)
相互リンクサイト様(パチ&スロ)
相互リンクサイト様(2chまとめ)
アンテナサイト様
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: